借金の原因がギャンブルの時知っておきたいこと~債務整理への道~

債務整理

 僕は過去に借金がありました。

 現在は完済して不自由なく暮らしていますが、もともと借金を始めた原因はギャンブルでした。主にパチンコ・パチスロをやっていましたが、競馬・競艇等多くのギャンブルに手を出していました。

 別記事で過払い金による借金返済の体験談を記事にしていますので、是非そちらも読んでみてください。

↓僕が過払い金で借金返済した体験談はこちら↓

 ギャンブルが原因の借金があるときは、どんな債務整理方法が使えるのか、またギャンブルを止めたい時にどんな方法があるのでしょうか。

 今回は、ギャンブルが原因の借金がある時に知っておきたい3つのことを記事にしていきます。

 「ギャンブルを止めたい」「ギャンブルが原因の借金があり返済したい」という方は是非参考にしてみてください。

ギャンブルは止めるべき?

ギャンブルは止めた方がよい?

 僕は20年以上ギャンブルをやってきました。

 主にスロットですが、そのおかげで借金もしましたし、貯金もほとんど出来ませんでした。そう、いわゆるギャンブル依存症です。

 そんな僕が思うには、ギャンブルには向き・不向きがあるということです。

 不向きな人はギャンブルを止めるべき。

 例えばスロットなら向いている人も不向きな人も、大多数の人はトータルで負けていると思います。でも負けているから不向きではないのです。

 不向きな人は、自分が使える範囲内を超えてお金を使う人です。逆に向いている人は、たとえ勝っても負けても自分の使える範囲内でしかお金を使っていません。

 僕の場合はギャンブルが「不向き」な人間でした。自分の趣味で使える金額を通り越して、生活費を使い、足りなくなれば借金してギャンブルをする。負の連鎖です。

 もちろんどんどんと借金が膨らんでいきます。

 幸いなことに借金は返済出来ましたが、実はギャンブルは最近まで止めれずにいました。

 僕がギャンブルを止めるきっかけは新型コロナです。強制的にパチンコ屋が休業することでパチンコ屋に行くことが出来ずやっと止めれたのです。それほどギャンブルを止めるのは難しいのです。

 でも、僕はもうパチンコ屋に行くことは無いでしょう。

 なぜなら、他にやることが出来たからです。

ギャンブルを止めるには

 僕がギャンブルを止められたのは他にやることが出来たからです。

 それをお話しする前に、ギャンブル依存症だった僕が思うギャンブルを止める方法は以下の2つです。

  • 病院で治療する。
  • 他に熱中できるものを作る。

 ギャンブル依存症は病気です。病院に行き適切な治療を受けることで依存症から回復することは十分に可能です。現在ではギャンブル依存の治療は保険適用されます。ギャンブルを止めたいけど止められなくて困っている方は、まずは相談から始めてみましょう。

 ↓ギャンブル依存症の全国相談窓口を探すならこちら「依存症対策全国センターHPへ」↓

ホーム - 依存症対策全国センター
アルコール健康障害、薬物依存症、ギャンブル等 依存症対策全国センターのウェブサイトです。

 僕の場合は、新型コロナの影響がきっかけでパチンコ屋が休業したために一時的にパチンコに行かなくなりました。

 ただ、それはきっかけに過ぎません。何故なら、僕は他に熱中できるものを見つけたのです。なので、緊急事態宣言が解除されてパチンコ屋の営業が始まっても一度もパチンコに行っていません。パチンコをやり始めてからこんなに長い期間パチンコ屋に足を運ばないことは初めてです。

 僕がパチンコの代わりに熱中できたもの・・・。それは、今あなたが読んでいるこれです。

 そう、僕はブログを書くことを始めたのです。

 自分には難しいから出来ない・・・。と思っている人。僕は最近までパソコンさえも持っておらず、全くと言っていいほどのど素人でした。いや・・・今もど素人ですが 笑

 全国にはブロガーと呼ばれるブログで稼いでいる人たちが数多く存在しています。そんな人たちから刺激を受けてブログを始めてみましたが、僕の場合、稼ぎたいというよりも、ブログを作る過程で得られるweb知識が習得できるだけでも有意義だと思っています。また、ブログ作成までにお金がほとんどかからないことも魅力です。

 未体験の知識が得られて、さらに稼げる可能性もあるって面白いと思いませんか?

 僕がブログ開設までに行った過程はこれだけです。

  • パソコンの購入
  • ドメイン作成
  • サーバー契約

 パソコンは持っていなかったので、激安のパソコンを買いましたが十分使えています。この投資が一番お金が掛かりましたが、それでも3万くらいです。

新品も中古も激安PC勢ぞろい!パソコン買うなら楽天市場

 次にしたのが「ドメインの取得」です。

 ドメインは住所みたいなもので、サーバーは土地みたいな存在だと良く言われます。ドメインは僕のブログのURLでいうと「.net」の部分です。ドメインとサーバー両方揃って初めて自分の家(ブログ)が持てるイメージです。

 ドメインは安いものだと数百円から取得できます。

ドメイン取るならお名前.com

 次にサーバーの契約です。一番安いプランです。業者と契約期間にもよりますが、最安で880円/月で契約できます。

月額880円からのパワフルで高速なクラウド型レンタルサーバー

 月々1,000円もかからずに始めることが出来ます。これで趣味と知識を得ることができ、頑張れば稼ぐことも出来ると考えると安い投資です。

 他に熱中できる趣味がないという方は、是非始めてみてください。

ギャンブルでの借金

ギャンブルでの借金の特徴

 ギャンブルでの借金の特徴は、手元にお金が無いということです。というよりもむしろマイナスです。

 ですので、債務整理をしたいと思っても、弁護士用への依頼費用が無いために諦める人もいるかと思います。ですが、手持ちのお金が無くても依頼することは可能です。

 別記事でお金が無いけど債務整理したい時に知っておきたい3つのことを書いていますので参考にしてください。

↓お金が無いけど債務整理したい時に知っておきたい3つのことはこちら↓

 多くの弁護士事務所や司法書士事務所では、分割や後払い等支払いの相談に乗ってくれますし、僕のように過払い金があれば、それで費用を賄える可能性もあります。

 また、利用には条件が付きますが、法テラスという機関で費用の貸し出しをしてくれる可能性もあります。

 本当に借金を返したい、借金を返してギャンブルから抜け出したいと思う人は、諦めずに無料相談から始めてみましょう。

ギャンブルが原因の借金はどう返す?

 ギャンブルを続けていながら借金を抱えている場合、そのままの状態で借金を返済するのはほぼ不可能です。

  • ギャンブルをやめる
  • 弁護士や司法書士に依頼して債務整理する

 この2つをやらない限り、たとえ借金を返済出来たとしても、また借金が出来ます。

 なぜなら・・・僕がそうだったからです。

 本気で借金から抜け出したいなら、この2つは必ず実行してください。

 ギャンブルで作った借金を債務整理する前に、知っておいた方が良いことがあります。

 詳しい債務整理の種類は別記事に記載していますので、参考にしてください。

↓債務整理をする際に知っておくべき3つの種類はこちら↓

 債務整理には、任意整理、個人再生、自己破産という3種類がありますが、自己破産はギャンブルが原因の借金では認められない場合がありますのでご注意ください。

 とは言え、債務整理の種類は自己破産だけではありませんので、自分に合った方法で債務整理を始めましょう。

「全国無料対応!ゆっくりしっかり長時間借金相談!!」

最後に

 ギャンブルをしている中での借金は、そのままにしていてもかなりの確率で無くなりません。むしろ増えていく可能性が高いです。

 人生は無限ではありません。早くギャンブルから抜け出して、借金を無くして新しい人生を踏み出すためにも、まずは無料相談から始めてみましょう。

モノタ

普通のどこにでもいるモノノフサラリーマン。過去に借金返済経験と休職経験あり。
自身の経験をもとに、同じような悩みを抱えている人に向けた記事を書いています。

モノタをフォローする
債務整理
スポンサーリンク
monotablog

コメント